お暇な主婦の日常 2017年08月02日

三十路だって(@_@;)

article512.jpg
何度もブログに書いてるけど 
私は娘を26周で前期破水して かかりつけの産婦人科医院から
救急車で国立循環器へ運ばれ
先生からこれから生まれてくる子供に対して
脳性麻痺や発達遅滞、視力障害など
散々リスクを聞かされ不安な入院生活の始まり
起きたらダメ。もちろんトイレも管を通され行くこともできない
食事も寝ながらとらないといけない。

当時息子はまだ1歳半ほどでやっと歩きだした頃で 
母が毎日息子をおんぶし
父の運転で私の食事時間に合わせ お昼と夕方 
起きられない私の口にごはんを運んでくれた
母はちょうど今の私の年齢くらいだったと思う
入院して1か月後 小りらは8か月の早産1347グラム の極低出生体重児で
この世に生まれてきた。
article518.jpg
生まれてすぐ こんな箱に入れられ彼女は2か月近くこの中で過ごした・・
娘がこれから結婚し子供を授かり あの時の私のような状態になったら
私は母がしてくれたように毎日病院に行ったりできるかな なんて思う今日この頃
仕事なんてやってられないだろうな
そんな小りら 本日30歳になりました 
今日は晩御飯要らないっってさ(笑)




スポンサーサイト
プロフィール

りら

Author:りら
東京タワーや チキンラーメンや 
スーパーカブと同級生です(笑)
日々の出来事 綴ります

限定記事について ブログでコメント等やり取りをさせていただいている方でしたら
コメントで問い合わせくださいましたら パスワードをお知らせします

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
カウンター
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード